梅雨に入りましたね。

関東は、昨日とは うって変わってひんやりとしたお天気です。

 

さて、梅雨の時期と言いますと

私はふるさとの「熊本」を思い出します。

 

シトシト雨が降る中、傘をさしてランドセルを背負い登校する道すがら

濡れた道には、ゲコゲコと鳴くカエルなどを見かけたものです。

 

ドアを開けると、その取手にカエルが潜んでいたことも。

カエルを直で触ってしまった、私の苦い経験です。

 

「雨が降ると、雨の匂いがする」

これも、”田舎あるある”でしょうか。

 

関東に越してきてから、そのような雰囲気を 私は感じ取れません(^^;)

 

 

雨が連日降るし、洗濯物は乾かないし、気持ちも晴れませんが

しっとりとした雰囲気を楽しむのが、「風情」なのでしょう。

(文:佐藤恵)