楽に支えられた人生―13

さんぽ道

  楽に支えられた人生―13 浅香匤可 ハンガリー舞曲第5番 それは「チャップリンの独裁者」という映画。 チャップリンがヒットラーと理髪師の二役を演じたドラマ・・・床屋のお客の顔を剃る場面がある。 ラームスのハンガリー舞・・・

音楽に支えられた人生―12

さんぽ道

        音楽に支えられた人生―12 ドボルザーク                             浅香匤可 チェリスト・天地芳雄 母が蒲田時代の若い頃・・・昭和の初め。まだ私が生まれる前の話。・・・大分時・・・

音楽に支えられた人生―11

さんぽ道

    音楽に支えられた人生―11 ラフマニノフ                             浅香匤可   映画「逢びき」 暗く冷たいイギリスの片田舎の町の冬・・・ラフマニノフの旋律に乗せて・・・行・・・

音楽に支えられた人生―10

さんぽ道

  音楽に支えられた人生―10 浅香匤可 フェリックス・ワインガルトナー 六大指揮者の一人・ワインガルトナーは当時ベートーベンの最高の権威者と称され、1番から9番までの全交響曲をいち早くレコード化したと聞いていた。特にこ・・・

音楽に支えられた人生―9

さんぽ道

       音楽に支えられた人生―9 あらえびす 野村胡堂               浅香匤可 あらえびすの音楽解説の本に没頭 「あらえびす」は本名を野村長一と云い、あの有名な捕り物帖の時代小説「銭形平次」の作者、こ・・・

音楽に支えられた人生―8

さんぽ道

       音楽に支えられた人生―8 ゼラール・フランク 浅香匤可 軽井沢 幼稚園から経堂小学校(戦時中は国民学校となった)を一緒に歩んだ内藤厚という友人がいた。彼の兄は芸大のバイオリン科を経て作曲部門を専攻していたが・・・

音楽に支えられた人生―7

さんぽ道

      音楽に支えられた人生―7 浅香匤可 ラジオの音楽に夢中 「シューベルトの楽興の時」のテーマ音楽で始まる堀内敬三の「音楽の泉」、確かNHKの第一放送、日曜日の朝8時からの番組だった。毎日曜日が楽しみで・・・

音楽に支えられた人生―6

さんぽ道

          音楽に支えられた人生―6 浅香匤可 日活国際会館   そのころ日比谷の交差点に新しい日活国際会館という当時では異例の斬新的な新しいビルが建ち,地下に垢ぬけた飲食店やお店が出来た。 その地下の・・・

音楽に支えられた人生―5

さんぽ道

   音楽に支えられた人生―5 浅香匤可 ヨハネス・ブラームス 中学から高校に進学すると私の席の隣に梶谷剛さんという生徒が座った。喧嘩するほどの仲良しになったが、この彼がモーツアルトとブラームスの大ファン、そしてブルーノ・・・

音楽に支えられた人生―4

さんぽ道

   音楽に支えられた人生―4 三枝成彰 浅香匤可 初めての音楽会 慈恵医大の教授・赤羽武夫先生、そして子息の赤羽紀武とは幼稚園時代からの友人で二代続いて慈恵の教授。 小学校6年の時、赤羽先生に連れられてコンサートを聴き・・・

ページの先頭へ