楽に支えられた人生―13

浅香匤可

ハンガリー舞曲第5番

それは「チャップリンの独裁者」という映画。

チャップリンがヒットラーと理髪師の二役を演じたドラマ・・・床屋のお客の顔を剃る場面がある。

ラームスのハンガリー舞曲の第5番のリズムに乗せて髭を剃っていく光景は歯切れがよく音楽のリズムとテンポがマッチしてこの上ないユーモラスなシーン。

ハンガリー舞曲を用いたチャップリンには理屈無しに、手を叩き、涙と笑いが込み上げてくる。

チャップリンは単なる喜劇役者とはほど遠く我々の想像もつかないほどの大芸術家なのだ。

音楽と演技をモチーフに、歓び、悲しみを伝え、人生の教えを説いている。

 

…つづく