(地域活動とのかかわりについて) NHK北九州では1985年から三年間、長期シリーズ番組「あすを語ろう」を企画、キャスターとして放送し、地域に大きなインパクトを与えました。

アメリカのピッツバーグ市(アメリカの都市再生のモデル=「全米一住み良い街」)を一ヶ月に渡り取材し放送し、また、室蘭・尼崎・北九州を通信衛星で結んだ長時間多元公開討論番組で企画・コーディネイト・司会を担当するなど、数々の番組で地域に貢献しました。

その後「産業構造の転換と都市再生」「産業振興」「まちづくり」「地域活性化」などをテーマにして講演・司会・コーディネイトなどを続けています。

現在講演は年間4~6回程度です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA