戊辰の船橋戦争―13 溝口 浩 新政府軍の逆襲 一方、鎌ケ谷にいた佐土原藩軍は、木下街道から馬込沢を経由して船橋方面に進軍しようとしました。ところが撒兵隊の別働隊が待ち構えており、馬込沢と夏見で衝突、一部の兵士は迂回を試・・・